« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月の記事

2015年9月 7日 (月)

9/5夜公演「マジカルミライ 2015」in 日本武道館

初音ミク マジカルミライ2015 コンサート(夜公演)
2015年9月5日 (土)
日本武道館


日本のアーティストの憧れの地、日本武道館でミクさんがライブを演る日が来るとは…!ファンとしても感慨深いものがあります。
あと、個人的に武道館というハコのサイズがとても好きなんです。なんというか、ライブ鑑賞するのにちょうど良いサイズ感?


会場に入りますと、自分の座席は スタンド 2階 南西A列 13番。南西、ということで、あ、真正面からちょっと外れたな(ディラックボードに映る姿はやっぱり正面が一番見やすいという印象があって)、と思ってその先の番号良く見てなかったんですが、席を探すときに、A列!?一番前じゃん!って気付くという…w


ということで、南西の西端のあたりの2F最前列でございました。若干、上のモニターが吊りスピーカーの影で見えない部分もありましたが、ほぼ全体が見渡せるし、前に人が居ないから視界が広くて見やすい席!良かった^^
実は、武道館2Fの最前列は柵が低いためスタンディング(立ち見)禁止なんですね。この日は、企画展やら何やらで歩き回って疲れ気味だったので、座って見れるのが逆にありがたかったり…w いや、座っててもちゃんと盛り上がりますよ〜!


ステージは、正面の舞台に左右に長いディラックボード。その上部に同じくらいのサイズのモニター。
左右には、バンドメンバーの入るスペースと、その上はボックスをイメージしたようなオブジェ(電光掲示板のような正方形のものがいくつか配置されていました、仮に電光板と今後呼びます)。
そして、その外側の左右に大きめのモニター。これは、西、東の座席の観客が見切れるのをフォローするためかな。


開演時間になると、客電が落ちて、すぐにライブスタート。ミクさんのライブは時間通りに始まっていいよね。


モニターにキラキラと光が現れ、光が通るとマジカルミライのロゴがちら見え。その光が右に移動すると、モニターの隣にあった電光板に移動して行きます。電光板が数カ所あるので、光の軌道を感じられます。ぐるっと回って反対側の電光板に光が移動していき、またモニターに光が舞う。面白い演出です。


ロゴが現れ、前奏から1曲目。
「Tell Your World」
この曲大好き〜。オープニングからわくわくしてきます。
サビのところ、ミクさんが歌う上部のモニターで、ワイヤーフレームのパーツが降りてきて、ワイヤーフレームの城が組み上がり、曲が進むごとにその城がカラーになり、どんどん3Dとしてリアルになっていく過程が歌詞とリンクしていて良かったです。


「ラズベリー*モンスター」
企画展のセガブースで、「初音ミク -Project DIVA- X」をプレイしてきたばっかりでしたので、おお、やっぱり来たか、とw 2015公式アルバムにも収録されてましたしね。
この曲もノリノリでいいですよね!
「AM6:00」「PM6:00」の合いの手のところ、映像にも文字が出ていました。


「はじめまして地球人さん」
さっきカッコイイ歌とダンスを披露してくれたミクさんが今度はコミカルなダンスを踊るというギャップがまた良い。なんでもこなすなあ、ミクさんv


たぶんこのあたりでMCをしてくれました!大分なめらかにしゃべれるようになったよね〜。


「独りんぼエンヴィー」
また一気に雰囲気が変わって、アンニュイな感じに歌うミクさん。
「恋愛裁判」
これも2015公式アルバムからですね。
そういえば今回、周囲のライティングに負けないくらい、ミクさんの存在感が濃い。毎年、技術が向上しているんだなって感じました。正面はもちろん、画面の端に来ても存在が薄れません。すごい!


「聖槍爆裂ボーイ」
レン君登場!客席のペンライトが一斉に黄色に変わります!ボカロならではの息継ぎなし曲だなー。
さっき、画面の端でも存在が薄れない、って言ったばかりでしたが、自分の確度からだと右端だけ存在が薄れてしまうことに気付きました。画角の問題ですかね。でも、ホントに端だけで、それ以外はほぼ問題なく動き回る姿がハッキリ見えます。


「ロストワンの号哭」
リンちゃん登場!客席のライトがいっせいに…でもないな、一部オレンジに変わりました。自分も去年間違えてて、後からリンちゃんのイメージカラーがオレンジだと知ったクチだったり^^;今年はちゃんとオレンジに出来ましたw
オープニングでいきなりギターを地面に叩き付けた!カッコイイ!
その後、なにかアクションしてるんですが、ここ無音で、ちょっと謎でした。トラブルかな?と心配したところ、その後、曲が始まり歌ってくれたので、冒頭だけでしたが。あそこの正しい演出が気になりました。(昼の部でトラブルがあったと聞いていたので)


「リモコン」
この曲も大好き。衣装はデフォルトのままですね。2人のダンスの掛け合いもカワイイ、カッコイイ。左右の電光板に黄色い十字キーが表示されてたのも印象的。


「Nostalogic」
めーたん登場!客席が真っ赤に染まります。めーたんカッコイイ!


「スノーマン」
上のモニターに雪山の風景。すると、ステージ床には真っ白なスモークが。スノー感満載の中、KAITO兄さん登場。もちろん、客席は青く染まりました。
この曲も好きなんですよね〜v 兄さんカッコイイです。


「エンヴィキャットウォーク」
そして、ミクさん再登場で、客席のライトも緑色に。
しかしこの曲、知ってるけど、リズムが複雑すぎて未だにリズム取れないです…あはははは。


「深海少女」
この曲だと気付いたとたんに客席のペンライトが青に変わってゆくw キャラのイメージカラー以上に曲のイメージカラーが強い曲ですよね。この曲も大好き。
そして、ここはミクさんも黒いドレス「深海少女」のモジュールにお着替えしてました。


「Sweet Devil」
これも人によっては曲のイメージカラーでピンクのライトにする人も。衣装は「ハニーウィップ」、これカワイイよね−。
そういえば、相方に言われて気付いたのですが、正面のディラックボードで歌うミクさん、同じ映像が他のモニターにも現れているシーンで、良く見ると、上部のモニターは(同じ映像を)出力したミクさん、左右のモニターはディラックボードの姿をカメラで映したミクさん、となっていて良く見ると色が少し違っているんですね。映像の作り方とかも色々考えてあって面白いです。


「二次元ドリームフィーバー」
この曲も、人によっては赤いライト、緑9:赤1くらいのバランスになってて良い感じだなーと思ってました。ミクさんの衣装は「ディメンション」。この衣装も曲も好きです。


「キャットフード」
「ピエレッタ」衣装のミクさん。1日目にこの衣装を着た小さい女の子がいて可愛かったなぁ。
曲はカッコイイ系ですけどね!


「アンハッピーリフレイン」
ノリの良い曲が続きます。ミクさんは「アジテーション」。バンドメンバーはリアルにいらっしゃるからか、レンくんとKAITO兄さんの姿はなし。


「ロミオとシンデレラ」
上部モニターにお城の映像が。これ、Tell Your〜の時のお城なのかな?
そしてディラックボードにはお城のバルコニーでしょうか、ミクさんの左右の背景として手すりが現れます。中央のミクさんはデフォルト衣装に戻り、マイクだけロミシン仕様の薔薇付クリスタルマイク。
もう懐かしくも感じる曲ですが、やっぱり良い曲ですね。これも2015公式アルバム収録曲でした。


この辺で、すこし間があいたような。(あからさまに空いたわけでは無く、曲のつながりの合間、光の演出とかはあった気が)人間のための休憩タイムなのかな、って思いました。ボカロさん達疲れないけど、観客もバンドメンバーも人間ですからね^^;


「glow」
激しい曲が続いたあとにしっとりと。
2014公式アルバムに収録されていましたね。


「愛Dee」
来たっ!2015公式アルバムに入っていたので、ものすごく楽しみにしていた曲です。
中央にミクさん、そして右脇になにやら腰の辺りにたくさんのモニターを巻いたデフォルト衣装のルカさんが。このモニター、DJブースの様です。モニターの下は薄くキラキラした光の壁のようなもの。デジタル的なDJブースの表現なんですね。
ミクさんの声にエフェクトがかかるところでルカさんがちゃんとエフェクトかける操作してたりと演出が細かい!w サビの部分はミクさんと一緒にダンスしたり、「ルカ!」とソロバートになると、DJブースから出てきて、前でラップを披露しながら踊ってくれるルカさん。
出番が終わるとまたDJブースに戻るのw 
この曲の演出が今回、一番ツボったところでした^^


「Just Be Friends」
ミクさんが光のエフェクトと共に姿を消し、ルカさんがステージに一人立ちます。そして、この曲を歌ってくれました。もちろん、会場はピンク色に染まりました。Project DIVAのゲームのライブ映像が正にここだなって思ってしまいましたw


そして、メンバー紹介。
今回は、ミクさんがしゃべって紹介では無く、上部モニターに各セクションと名前が表示される演出でした。ちょっと残念^^;


「shake it!」
そして、ミクさん、リンちゃん、レンくんの3人が現れてのこの曲。観客のライトの色はそれぞれの推しキャラ色に。この3人、それぞれ個性あるダンスですごく楽しいです。
♪oh yeah〜のところで電光板に「YEAH」と表示されているのも驚きました(小さいのに文字も出せるんだ〜って)。


「Packaged」
これもまた懐かしい曲。今回は初期の曲も多めで、古いボカロファンでも楽しめるようになってますね。
「ワールドイズマイン」
これも懐かしい。自分的には、初めて初音ミクを意識し、ハマった曲なので、感慨深いです。古い曲の方が、観客の合いの手が決まっていて揃っている、とは相方の談。
「お・ひ・め・さ・ま」などのコールは確かに揃ってましたね!


ここでちょこっとMCあったかな。
それでは、最後の曲です。と始まったのが…
「ODDS&ENDS」
これも大好きな曲で…!!すごく入り込んで聞いてしまいました。


ここで、ひとまず終了。
でも、まだまだ聴きたい!!観客席から、「ミク」コールが始まります。
ミーク!ミーク! ミーク!ミーク!!…


そして、ミクさん再登場してくれました!
始まった曲は、今回の公式テーマソング。
「Hand in Hand」
上部モニターではいくつもの握手画像(実写、イラスト、3Dなど様々な)が流れていき、なんか変な言い方ですけど、普通のアーティストのライブみたいな演出だなって思ってみたり。
♪Hand in Hand〜のところで上部モニター映像にもテキストが表示され、一緒に歌う演出なんだなって。自分はめっちゃ歌ってましたけれど。


「39」
意図的に3:39で作られている曲なので、上部モニター映像には今年もタイマーが前奏、間奏、後奏部分に表示されていました。最初タイマー見て、去年の映像と同じなのかな?なんて思っちゃいましたが、そんなことはなく。2015のマジカルミライ公式イラストの線画〜カラー、他にも企画展の10号館で展示されていたイラスト達の線画〜カラーや、初音ミクが最初にデザインされているときのKEIさんのデザイン案の過程などが次々と流れていく映像で、これまでのミクさんが皆に作られてきた歴史を垣間見ることが出来ました。


「ハジメテノオト」
上部モニターに歌詞が表示され、観客も一緒に歌っていました。なんかもう感極まってきて涙が出そうになってしまいました…。
映像も一番最初のお城がまた出てきて、はじまりとおわりが繋がっている演出なんだな、とか。


そして、バンドメンバーが去った後もミクさんは、左右に走り回って観客席に手を振ってくれ、最後にディラックボードの左端に走り去って行きました。


その後、「Hand in Hand」インストが流れ、皆、もうミクさんが居ないのに、まだ曲に合わせてライトを振っていました。
曲が終わっても醒めやらぬ感動と興奮。


客電は明るくなったので、これでライブは終了です。
自分たちは混み合う前にと、席を立ってしまったけれど、今回も観客席での一本締めはあったようです。


今年は本当に大満足のライブでした…!
やっぱり、テーマソングはちゃんとやって欲しいよねw


素敵な時間を、どうもありがとうございました!!


ーーーーーーーーーーーーーー
※曲名の後の()内は歌ったキャラクター、「」内はモジュール(衣装)名。キャラ名のみの場合はデフォルト衣装。


[Set List]
01.Tell Your World/livetune (初音ミク)
02.ラズベリー*モンスター/HoneyWorks (初音ミク)
03.はじめまして地球人さん/ピノキオピー (初音ミク)
04.独りんぼエンヴィー/koyori(電ポルP) (初音ミク)
05.恋愛裁判/40mP (初音ミク)
06.聖槍爆裂ボーイ/れるりり (鏡音レン)
07.ロストワンの号哭/Neru (鏡音リン)
08.リモコン/じーざす (WONDERFUL★OPPORTUNITY!)(鏡音リン&鏡音レン)
09.Nostalogic/yuukiss (MEIKO)
10.スノーマン/halyosy (KAITO)
11.エンヴィキャットウォーク/トーマ (初音ミク)
12.深海少女/ゆうゆ (初音ミク「深海少女」)
13.Sweet Devil/八王子P (初音ミク「ハニーウィップ」)
14.二次元ドリームフィーバー/PolyphonicBranch (初音ミク「ディメンション」)
15.キャットフード/doriko (初音ミク「ピエレッタ」)
16.アンハッピーリフレイン/wowaka (初音ミク「アジテーション」)
17.ロミオとシンデレラ/doriko (初音ミク)
18.glow/keeno (初音ミク)
19.愛Dee/Mitchie M (初音ミク&巡音ルカ)
20.Just Be Friends/Dixie Flatline (巡音ルカ)
21.shake it!/emon (初音ミク&鏡音リン&鏡音レン)
22.Packaged/livetune (初音ミク)
23.ワールドイズマイン/ryo(supercell) (初音ミク)
24.ODDS&ENDS/ryo(supercell) (初音ミク)


[Encore]
25.Hand in Hand/livetune (初音ミク)
26.39/sasakure.UK×DECO*27 (初音ミク)
27.ハジメテノオト/malo (初音ミク)

2015年9月 5日 (土)

マジカルミライ企画展れぽ

ライブは明日の夜なので、今日は企画展と物販目当てでマジカルミライへ。
朝からTL見てたら、割と皆さん早めに行っているみたいで不安になり出発。
10時半過ぎ、科学技術館に到着。
Dsc_5657_h640

12時半当日券販売開始、13時入場開始、という告知は知っていたけれど、当日券目当ての人はどこに並べば良いか分からず、入り口にいたスタッフに聞いてみる。
すると、上の人に確認に行ったのか、少し待たされた後、入場待機列に並ぶように言われたので、一番後ろに並びました。

2時間半ほど並んだ後(12時50分頃)、偶然、当日券を求めてきた人がスタッフに尋ねているのを耳にしたら、12時半からインフォメーションで当日券を販売してるのでそこで買ってから並んで下さいって伝えてて、あれ?私が聞いたのと違うよ??って思って、日傘置いて周囲に「ちょっとすみません!」って言ったくらいで、そのスタッフに聞きに行きました。
そしたら、やっぱり当日券は先に買えって…。自分が聞いた話と違うと伝えると、それが間違ってましたね、すみません、だって。え、そんだけ??

仕方なく、そのままダッシュでインフォメーションに行き、1人待ちくらいで当日券はすぐに買えました。でも、インフォメーションに向かっている間にも列が動いているのには気付いていたので、戻ったら場所無くなってるかも…と不安になりながら戻ってみると、後ろの方が日傘を持って一緒に移動して下さっており、周囲の方も、あ、戻ってきた!良かった!みたいな感じで迎えて下さいました。周囲の方々がご親切だったお陰で、無事そのまま入場できましたが、スタッフの対応には不満でした。
間違った情報を伝えたかも知れない人が列の中にいるのが分かっているなら、12時半の時点でTwitterなり、拡声器なりできちんと正しい情報を伝えて欲しかったです。

スタッフの件を除けば、待機列は割とアットホームな感じで。時々近くを通りかかるレイヤーさんを眺めたり、ペンライトに入れられる加工用のシートを皆に配布して下さる方がいらしたり。DD初音ミクさんも割と見かけました。ねんどろぷちなどを自作加工して連れてきている方、ぬいぐるみを連れてきている方、様々な楽しみ方をしていて、周囲を見ているだけで楽しいです。

さて、13時10分頃に建物内に入り、入場口へ。

入り口では今年の衣装の等身大ミクさんがお出迎え。
Dsc_5660_h640

まずは一番お目当てのモーフィアスのある、9号館 PlayStation®ブースへ向かいます。
希望者多数の場合抽選との事で、行ってみると6人×3列くらいの並び。その場でタブレットに表示された2択のカードをタッチすると、当落が決まる、というシステムで無事当選!

Dsc_5663_wh480
13時〜13時半の回のチケットをもらい、すぐに御覧頂けます、と案内されました。
少し待機し、その間に使い方のリーフレットが回ってきました。

Dsc_5670_w640
ブースに空きが出て、案内されると、スタッフさんがモーフィアス体験中の本人を撮影して下さるというサービスがあり、スマホ(デジカメ等)を渡して、簡単に使い方を伝えて、撮影していただきました。
Dsc_5672_02

モーフィアスは指定された椅子に座って、頭にヘッドセットを装着(眼鏡でも大丈夫でした)、表示画面を見ながら右下にあるボタンを押しながらカメラ位置を前後に動かして視界のブレを調整し、その後、右手にモーションコントローラを持たせてもらい、最後にイヤホンを装着して貰い(全てスタッフさんが装着してくれます)準備が整ったらスタート。

すると、360°視界のライブ開場の観客席からミクさんを眺めている自分に気付きます。手に持ったモーションコントローラをペンライトの様に振り(なるべく自分の近く、手前で振るようにするといいみたい?)、時々コントローラが振動したときに振るとミクさんが反応してくれることもありました。
曲はMitchie Mさんのメドレー。しかも途中から視点が変わり、観客席からステージ上にいるかのような視界に!ミクさん超近い!!右に左に踊るミクさんを見ていられます。ビバハピあたりはバーチャルライブならではの演出になっており、とても面白かった!いやー、素晴らしかったです。
子供の頃、近未来と言われていた世界がここにあった、みたいな感じですねー。

最後にアンケートに協力して終了です。

今回の企画展の目的の9割くらいこれで終了www
いやいや。
せっかくなので、他も見て回りますよ〜。

7号館のタワレコブースで八王子Pの新作アルバムを販売していたので購入。それと、買うつもりだったのに予約をすっかり忘れていた初音ミク Project mirai こんぷり〜とのBOXセットが目の前にあったので一緒に購入。
八Pのアルバムはシール状の抽選券がもらえて、はがして裏に「当たり」って書いてあると会場オリジナル特典が貰えますよ〜って言われたので、レジを出て近くではがしてみたら、お、「当たり」って書いてあるのが見えたので、会場特典受付に行ってシールをはがしました。そしたら、当たりの後にA賞って書いてあって、受付のお姉さんもビックリしておめでとうございます!!って言われました。え、なになに?

A賞:クッション 3名様

Dsc_5677_h640
うは!一番いいやつ引いちゃったのね!!
そして、クッション…でっかい…w空気抜いてあるから半分に折った状態で受け取って、紙袋に入れて貰いましたが紙袋パンパンですよ…!
予想外のプレゼントいただいてしまって、ありがとうございます!

そして、サイン会のチケットもいただきました。14時の回と16時の回どちらがいいですか?って聞かれたので、長居するつもりもなかったので14時の回に。さて、次どこ行こう〜って思って時計見たら13時49分。10分前にはサイン会集合って言われてたので、今じゃんwww

そのまま、サイン会列に並び、八王子Pさんからサイン頂きました〜♪
自分は、購入したCD「Desktop Cinderella」のブックレットに書いて頂きました。
(せっかくだからクッションに貰おうかなって考えもよぎったんですが、袋開けると膨らむので、この先持ち歩くのが大変になるので断念w)

日付を書き間違えてしまったとの事で、おまけにハートを付けて下さいましたw
八王子Pさん、良い方でした^^

タワレコTOY'S周辺を後にして、6号館はいったんスルーして5号館へ。ボークスブースに立ち寄ると横に列が出来てる。たぶん撮影列だなと思って中の情報だけ覗いていると、ショップバッグ配布のスタッフがやって来たので、バッグをいただきました。
毎年、ボークスさんが配ってるバッグって、マチが深くていっぱい入るので、さっき貰ったクッション入れられる〜♪と思って開けてみたら…今年のバッグぺったんこやん!!!
当てが外れたー>< 一応、紙袋に入れて貰ったけど、パンパンで取っ手が窮屈で持ちづらかったので、これなんとかしたかったんだけどなー、残念。

奥のグッスマブースの物販表を確認したけど、今回は買いたいものも特になかったので、次は4号館セガブースへ。

とりあえず、『初音ミク –Project DIVA- X』体験会の列に並んでから、あ、物販先にすれば良かったと気付く。(既に「メッセンジャーバッグ」完売情報が出ていたので)
でもまぁ、売り切れだったらお金も減らないからいいやと思ってそのまま並んでましたw

プレイ出来る曲は「ラズベリー*モンスター」1択でした。
Xの新要素は「ラッシュノーツ」ですかね。たまにノーツの下にRUSHって書いてあるのがあって、連打してみるとだんだんノーツが大きくなって爆発(?)するような感じでした。
…って既にディバステに書いてありましたね。最近見逃してたので今気付きましたw
HARDプレイして無事クリア。

いつもは、スタッフがついて操作方法の解説とか簡単にしてくれてたんですけど、今回のイベントではスタッフ説明無し、事前にリーフレット説明とかもなく、現場でVitaの前にある解説ボードを読むだけでした。イヤホンどこにあるかも説明なくて、ちょっと探しちゃった(Vita置いてある台のしたにイヤホンかけるとこがありました)。
プレイ後のお土産もなし。まあ、その分、流れはスムーズでした。

そしてセガの物販へ。ジャンプビクトリーカーニバルとワンフェスとコミケで売っていた、
SEGA feat. HATSUNE MIKU Project マフラータオル が欲しかったのですが、既にラインナップに存在せず…。あああ、無理してもコミケで買っておくんだったTT

セガブースを後にして、再度ボークスブースへ。今度は並んで撮影も。
詳細は別日記にて。
http://pso2kero.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-8b34.html

公式サイトで紹介されていたベルトが欲しいんだけど、どこに売ってるのか分からず、とりあえずさっきスルーした6号館へ。
道中、3つのヒントのキーワード探しも交えつつ。

ベルトありました!スリッポンを販売しているPIITさんでした。
列なんだかよく分からないところに一応並んでみる。一応買えたけど、分かりにくかったので整列にスタッフ1名くらいつけておいて欲しいなあ。
ベルトはS・Mサイズ2種類ありましたよ。

さて、後は3号館を見ていなかったので、ちょっと覗いてみました。
スマホロは、以前あったハコビジョンみたいなやつですね。

レイヤーさんも結構見かけました。
今回のマジカルミライ2015の衣装を着たレイヤーさん、外では分からなかったのですが、なんと髪飾りが発光する仕掛けまであり、すごく良く出来ていました!撮影させて頂いたんですが、ブログ掲載の許可を取るのを忘れておりました…(またか)。

他にもふわもこなLOL衣装の方とか、∞(インフィニティ)衣装の方とか(ウィッグのグラデーションが頑張っててすごい!)、KAITOのジェネラル衣装の方とか、ピエレッタの衣装をきた女の子とか、他にもたくさんお見かけして、とても華やかでした^^ 歩いてるだけで楽しいです。

これでだいたい見たし、やりたいことも出来て満足したので、出口に向かいます。
出口は10号館なんですが、9号館を通らないと10号館に行けないという。
今日は平日なのでまだマシな方だったと思うんですが、明日とかもっとモーフィアスも混むだろうし、この導線で大丈夫なのかな…?

10号館でpiapro展示などを見ます。イラストやフィギュア展示は撮影したい人で列が出来てます。
奥に進むと、深海少女の等身大フィギュアも!
Dsc_5713_h640

そしてpiaproの祭壇、今年もえらいことになってましたw
Dsc_5710_w640

そういえば、どこかでDD初音ミクさんの集会をやっているというTLも見かけましたが、結局遭遇できず。まあ、自分も連れてきていませんしね。

そんな感じで10号館から出口へ。出口のすぐ先にインフォメーションがあり、ここでキーワードを伝えるとステッカーがもらえました。

さて、企画展を後にして、公式物販列へ向かいます。
物販列は武道館なんですよ。

物販列は、入り口でチケットを見せて、武道館のテラスの外周をぐるりと一周半並びました。企画展の屋内に居る間にゲリラ豪雨があったそうで、地面はびしょ濡れ、武道館の階段のあたりがちょっと滑って怖かったです。でも、自分が外に出たときは快晴でした。
テラスに並ぶと、すごく蒸し暑くて、汗がだばだば出てきます。企画展でもらったぐらふぃコレクションのうちわがめっちゃ役に立ちました…!スポーツタオル持ってくれば良かったっていうレベル。
約1時間ほど並んで、物販終了。
去年のマジカルミライは早い時間に売り切れ続出で泣きましたが、今年は大丈夫で安心しました。

と、まあここまでで自分の本日のマジカルミライ終了です。
本番のライブは明日!

Dsc_5716_w640

2015年9月 4日 (金)

マジカルミライ企画展(ボークス編)

取り急ぎ備忘録として。

・DDにて鏡音リン・レン制作決定。
・千本桜衣装(弐ノ桜・胡蝶、弐ノ桜・扇舞)も制作決定。
Dsc_5697_h640

DDSでなくてDD!?と思って近くのスタッフさんに聞いてみたけど、DDシリーズで制作決定、という発表であるので、詳細は続報をお待ち下さい、との事でした。まだDDSの可能性は残っているのね、ってかDDSだよね…?リンレンDDじゃでかすぎるよね。
自分は、DDルカさん待ちです。DDdyでルカさん出ないかなぁ。こちらも是非!!

・ミクさんの衣装「リボンガール」衣装制作中とのこと。
Dsc_5696_w640

・ミクさん衣装「サイレン」は監修中の衣装展示。
Dsc_5689_h640

新しいものは以上で、
他は、雪ミクの展示、既存の衣装展示(「千本桜(壱ノ桜・桜花)」、「みくずきん」、「ドレミファロンド」)、デフォルトの初音ミクの展示。
Dsc_5693_w894

Dsc_5700_h640

DD初音ミクと千本桜衣装は、マジカルミライ中期間限定販売をやっていますしね。

ボークスブースではドールの写真をゆっくり撮影出来るように、と撮影待機列が出来ていました。
企画展会場では展示のみで、販売は企画展会場で貰った受付用紙を持ってドールポイント秋葉原ですよー。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

フォト
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ